MADE IN JAPAN

ルアーOEM生産工場案内

すべて最終完結国内自社工場一貫生産だから出来る品質と価格。設計から試作、量産、塗装、から製品パッケージングまでをトータルサポートいたします。

出来上がったルアーを、塗装の前段階のフォログラムを転写するための下地を作ります。下地の磨きサフェンサーに、フォログラム転写するためののりを吹付までを下地として行います。

塗装では鉛製品は塗装面が剥がれやすいものなので、この段階では1つ1つ職人スタッフが形状に合わせて細かな表面傷を入れていきます。このひと手間が剥がれにくい丈夫なルアーを作り出します。

鉛で出来上がった状態ですが見ていただいたとおり、他社のOEMではありえない2液製のサフェンサーでしっかり下地を固めて行きます。2液のサフェンサーと磨きの下地で、カッチリした剥げないルアーを作り出します。完全にサフェンサーが硬化したら、フォログラム転写する為ののりを吹付けてフォログラム転写前の下地を作り出します。

400坪の4階建て自社工場では、下地専用の巨大塗装ブースを2基設置して、お客様に合わせた納期の希望に添います。

詳しいOEM案内はこちら

すべてが国内自社工場一貫生産だから出来る品質と価格。設計から試作、量産、塗装からパッケージングまでをトータルサポートいたします。

お問い合わせ電話番号053-415-8481

フリーダイヤル0120-6666-47

MADE IN JAPAN

ぜひ私たちと国内一貫生産、ジャパンクオリティーでルアーを作り上げましょう。ものづくりの町、浜松市は日本の中央にあって東からも西からも交通では便利な場所です。もちろん工場見学も出来ますのでお気軽にお問い合わせください。