株式会社KATOSEIKO

NEWS

年末年始の休みのお知らせ

2021年12月29日より2022年1月4日までお休み致します。

OEM制作の依頼など各種ご案内は2022年1月5日より再開致します。

OEM案内

メタルジグ制作を小ロットから承ります

メタルジグ制作をお探しの方々へ
KATO SEIKOではメタルジグ製作のOEMをやっています。
皆様が考案されたメタルジグなどを自社の技術を駆使して思い描いた通りのメタルジグを生産致します。
自社で塗装まで全て一貫で製造する事ができ、他では出来ない洗練された技術力にて確かな物をお作り致します。
自社一貫製造ですので小ロットから受注をお受けする事が可能になっており、海外での大量生産では不可能だった個人様でのルアー製造を可能に致しております。
もちろん大量ロットでも生産可能ですので是非ご相談下さい。
海外ではなく国内製造であり、高い技術力からできるハイクオリティの製品ですので是非一度お問い合わせ下さい。
すでに海外での生産をしている場合でも変わらないが価格で国内製造が可能の場合もありますので大量ロットでしか作れない海外でお困りの場合もお問い合わせ下さい。

株式会社KATO SEIKO
担当 加藤芳基 yoshiki@x2jp.co.jp

OEM案内


OEM制作を承っております。

メタルジグ制作をお探しの方々へ
KATO SEIKOではメタルジグ製作のOEMをやっています。
皆様が考案されたメタルジグなどを自社の技術を駆使して思い描いた通りのメタルジグを生産致します。
自社で塗装まで全て一貫で製造する事ができ、他では出来ない洗練された技術力にて確かな物をお作り致します。
自社一貫製造ですので小ロットから受注をお受けする事が可能になっており、海外での大量生産では不可能だった個人様でのルアー製造を可能に致しております。
もちろん大量ロットでも生産可能ですので是非ご相談下さい。
海外ではなく国内製造であり、高い技術力からできるハイクオリティの製品ですので是非一度お問い合わせ下さい。
すでに海外での生産をしている場合でも変わらないが価格で国内製造が可能の場合もありますので大量ロットでしか作れない海外でお困りの場合もお問い合わせ下さい。
株式会社KATO SEIKO
担当 倉田健太 kurata@x2jp.co.jp

ラバーキャスト機を増設しました。

本日ラバーキャストの機械を増設しました。

現在7台のラバーキャスト機が稼働しており1台追加して8台となりました。

生産力も上がりますのでルアー制作を考えている方は一度お問い合わせください。

メタルジグ制作をお探しの方々へ
KATO SEIKOではメタルジグ製作のOEMをやっています。
皆様が考案されたメタルジグなどを自社の技術を駆使して思い描いた通りのメタルジグを生産致します。
自社で塗装まで全て一貫で製造する事ができ、他では出来ない洗練された技術力にて確かな物をお作り致します。
自社一貫製造ですので小ロットから受注をお受けする事が可能になっており、海外での大量生産では不可能だった個人様でのルアー製造を可能に致しております。
もちろん大量ロットでも生産可能ですので是非ご相談下さい。
海外ではなく国内製造であり、高い技術力からできるハイクオリティの製品ですので是非一度お問い合わせ下さい。
すでに海外での生産をしている場合でも変わらないが価格で国内製造が可能の場合もありますので大量ロットでしか作れない海外でお困りの場合もお問い合わせ下さい。

株式会社KATO SEIKO
担当 加藤芳基 yoshiki@x2jp.co.jp

OEM案内


ローリングブラスが来週より順次出荷致します

長期欠品をしていました【ローリングブラスシンカー】が来週より順次出荷開始となります。

長期欠品にて大変ご迷惑をおかけしております。

来週より順次店舗様に並びますので宜しくお願い致します。

メタルジグ制作をお探しの方々へ
KATO SEIKOではメタルジグ製作のOEMをやっています。
皆様が考案されたメタルジグなどを自社の技術を駆使して思い描いた通りのメタルジグを生産致します。
自社で塗装まで全て一貫で製造する事ができ、他では出来ない洗練された技術力にて確かな物をお作り致します。
自社一貫製造ですので小ロットから受注をお受けする事が可能になっており、海外での大量生産では不可能だった個人様でのルアー製造を可能に致しております。
もちろん大量ロットでも生産可能ですので是非ご相談下さい。
海外ではなく国内製造であり、高い技術力からできるハイクオリティの製品ですので是非一度お問い合わせ下さい。
すでに海外での生産をしている場合でも変わらないが価格で国内製造が可能の場合もありますので大量ロットでしか作れない海外でお困りの場合もお問い合わせ下さい。

株式会社KATO SEIKO
担当 加藤芳基 yoshiki@x2jp.co.jp

OEM案内


カサゴの稚魚放流!

本日、日本釣振興会の行事でカサゴの稚魚1万匹を放流してきました!

釣りを始める人が増えてたくさんの人に楽しんでもらいたいと思います。

釣りをする人皆さんで釣り場のルールを守り、感染対策もしっかり行い楽しく釣りをしましょう!

日本釣振興会では、釣り場の清掃活動、稚魚放流など釣り場の環境整備を行っています。

ゴールドフォロ追加しました!

株式会社KATO SEIKOでオリジナルジグの制作(OEM)をご検討の方にフォログラム転写のご紹介を致します。

今回は新しく入荷致しました【ゴールドフォロ】になります。

通常はシルバーのフォロに塗装をしてゴールドに仕上げるのですが、フォログラムからゴールドにする事により
塗装のゴールドとはまた違う高級感のあるフォログラムです。

メタルジグ制作を検討されている方がいましたら是非ご参考にして下さい。

メタルジグ制作をお探しの方々へ
KATO SEIKOではメタルジグ製作のOEMをやっています。
皆様が考案されたメタルジグなどを自社の技術を駆使して思い描いた通りのメタルジグを生産致します。
自社で塗装まで全て一貫で製造する事ができ、他では出来ない洗練された技術力にて確かな物をお作り致します。
自社一貫製造ですので小ロットから受注をお受けする事が可能になっており、海外での大量生産では不可能だった個人様でのルアー製造を可能に致しております。
もちろん大量ロットでも生産可能ですので是非ご相談下さい。
海外ではなく国内製造であり、高い技術力からできるハイクオリティの製品ですので是非一度お問い合わせ下さい。
すでに海外での生産をしている場合でも変わらないが価格で国内製造が可能の場合もありますので大量ロットでしか作れない海外でお困りの場合もお問い合わせ下さい。

株式会社KATO SEIKO
担当 加藤芳基 yoshiki@x2jp.co.jp

OEM案内


OEM制作は釣具製品以外にも可能です!

今回はOEM制作(釣具以外)についてです。

現在KATO SEIKOでは釣具以外にも様々な鉛でのOEM制作を取り扱っております。

音響システムの内部に組み込むウエイト、エンジンバルブに関する内部部品、木工製品の内部ウエイトなど
多種多様なOEM制作も可能です。

鉛は加工がしやすく、難しい形でも成型可能です。

OEM制作についてお聞きしたい事がありましたら是非一度お問い合わせ下さい。

株式会社KATO SEIKO
担当 加藤芳基 yoshiki@x2jp.co.jp

OEM案内

メタルジグ制作の型代について

メタルジグ制作をお探しの方々へ
KATO SEIKOではメタルジグ製作のOEMをやっています。
その際に必要となる型代についてです。
メタルジグを制作するにあたって必ず型代(ゴム型代)が発生致します。
通常ゴム型を使用して500個~1000個生産にてゴム型が使用不可になりゴム型を交換致します。その際に通常ですと発生するゴム型代を弊社にて負担致しますので、追加生産の際にゴム型代は頂いておりません。
メタルジグ制作依頼がありましたら気軽にお問い合わせください。

自社で塗装まで全て一貫で製造する事ができ、他では出来ない洗練された技術力にて確かな物をお作り致します。
自社一貫製造ですので小ロットから受注をお受けする事が可能になっており、海外での大量生産では不可能だった個人様でのルアー製造を可能に致しております。
もちろん大量ロットでも生産可能ですので是非ご相談下さい。
海外ではなく国内製造であり、高い技術力からできるハイクオリティの製品ですので是非一度お問い合わせ下さい。
すでに海外での生産をしている場合でも変わらないが価格で国内製造が可能の場合もありますので大量ロットでしか作れない海外でお困りの場合もお問い合わせ下さい。

株式会社KATO SEIKO
担当 加藤芳基 yoshiki@x2jp.co.jp

OEM案内

ヒラメの稚魚【1万5000匹】放流!

6月23日に日本釣振興会の行事にてヒラメの稚魚15000匹の放流を行ってきました。

最近は釣り人もかなり増えてきたので、釣り人みんなが釣り場を綺麗に楽しく釣りが出来る環境を維持していきましょう。

10月にはカサゴの稚魚放流も予定しています。




メタルジグ制作をお探しの方々へ
KATO SEIKOではメタルジグ製作のOEMをやっています。
皆様が考案されたメタルジグなどを自社の技術を駆使して思い描いた通りのメタルジグを生産致します。
自社で塗装まで全て一貫で製造する事ができ、他では出来ない洗練された技術力にて確かな物をお作り致します。
自社一貫製造ですので小ロットから受注をお受けする事が可能になっており、海外での大量生産では不可能だった個人様でのルアー製造を可能に致しております。
もちろん大量ロットでも生産可能ですので是非ご相談下さい。
海外ではなく国内製造であり、高い技術力からできるハイクオリティの製品ですので是非一度お問い合わせ下さい。
すでに海外での生産をしている場合でも変わらないが価格で国内製造が可能の場合もありますので大量ロットでしか作れない海外でお困りの場合もお問い合わせ下さい。

株式会社KATO SEIKO
担当 加藤芳基 yoshiki@x2jp.co.jp

OEM案内